Satoru .photography

2012年 08月 15日 ( 1 )


巨匠、アラーキーの、、、

写真展へ。

大判のポラロイドカメラで撮った写真。

20x24インチ、200キロのカメラって、、、いったいどんなデカさだ。。。

世界に現存するのは、3台らしい。

数枚の展示でしたが、すばらしく美しい写真。

撮影から現像、そして乾燥まで数ヶ月掛かる。
「その何ヶ月の間に生き物の様に変化する」ってキャプションに書いてあった。

便利なデジタルもいいけど、アナログの良さを再認識した展示だったなぁ〜〜〜

写真は、紙に焼いてナンボだな。。。

時間のかかり具合や一つ一つの作業の流れ、

その過程で見えてくる関わった全ての人達の表情。

そんな事を想像しながら写真を眺めて、

思う事、

オレは、やっぱりアナログが好きなんだよね。

興味があれば是非!

中目黒 impossible で検索すると出てきます。
e0180739_23203655.jpg

[PR]

by no_body_peak | 2012-08-15 23:22 | art